試合結果・日程FIXTURES & RESULTS

プレマッチ2020 無観客試合

2020.12.19 Sat 12:00 K.O. 会場: 九州電力香椎競技場(福岡)

九州電力
九州電力

38

  • 12

    前半

    12

  • 26

    後半

    0

12

中国電力
中国電力
T G PT PG DG   T G PT PG DG
2 1 0 0 0 前半 2 1 0 0 0
3 2 1 0 0 後半 0 0 0 0 0

プレマッチ2020 第4戦

12月19日(土)、九州電力香椎競技場で中国電力レッドレグリオンズ戦が開催されました。
開幕まで1ヶ月を切り、戦術の落とし込みやメンバーセレクションが大詰めを迎えているヴォルテクス。
公式戦前の最終プレマッチは、同じトップチャレンジリーグの中国電力レッドレグリオンズ(以降:中国電力)です。
この試合も新型コロナウイルス感染対策として無観客(LIVE配信)で運営。時折突風が吹く中、12時00分ヴォルテクスボールのキックオフで試合が始まりました。

前半

前半3分

試合開始直後からボール動かし、フィールドを広く使いながら連続攻撃を仕掛けるヴォルテクス。すると、この試合先発の13番黒木選手がビッグゲインしゴール前まで攻め込みます。次のフェーズで9番児玉選手が相手を引きつけ、スペースに走り込んできたトム選手へパスがつながると、トム選手がそのままゴール左中間へトライ。
ヴォルテクスが先制点を奪います(5ー0)
黒木選手が相手のスキを突きビッグゲイン
パスを受け取ったトム選手がファーストトライ

前半6分

自陣ゴール前、中国電力ボールのラインアウトからモールで押し込まれると、そのままトライを許し同点に追いつかれます(5ー5)
モールを押し込まれ中国電力がそのままトライ
その後はお互いに一進一退の攻防が続く

前半24分

敵陣10m付近、中央マイボールスクラムの1次攻撃からBKへ展開しゲインラインを大きく突破します。そこからヴォルテクスFW陣が密集サイドを中心に、ボールをキープしながら慎重に攻撃を重ね、相手DFの隙を伺います。すると、ゴール前でパスをうけた8番マカフリー選手が、タックルを受けながら相手DFを3人を引きつけた状態で、廣畑選手へオフロードパス。裏へ抜け出した廣畑選手はそのままゴールポスト真下へトライ。
再びヴォルテクスがリードします(12ー5)
マカフリー選手がDFを引きつけ廣畑選手へオフロードパス
裏へ抜け出した廣畑選手がゴールポスト真下へトライ
このまま勢いに乗りたいヴォルテクスでしたが、前半に終了間際に中国電力にトライを許し、「12ー12」の同点で前半が終了します。
終了間際に中国電力に攻め込まれトライを許してしまう
戸田ヘッドアナリストがすぐに前半の戦いを分析
選手たちは後半に向けて修正を行う
エンドが変わり風上に立つヴォルテクス。後半は中国電力ボールのキックオフで試合が始まりました。

後半

後半14分

相手ゴール前、マイボールラインアウトからモールで一気に押し込むヴォルテクス。トライ目前で中国電力が反則を犯したためグラウンディングは阻まれるものの、認定トライが認められ後半の先制点もヴォルテクスが奪います(19ー12)
ヴォルテクスは攻め続け中国電力へプレッシャーをかける
トライ目前で中国電力は反則を犯してしまい認定トライが認められた

後半17分

敵陣22m付近、中国電力の攻撃を出足の早いDFでプレッシャーをかけるヴォルテクスはターンオーバーに成功。奪ったボールを仲西→徳永→トム→山田とFW4人が鮮やかなパスワークで繋ぎ、最後は外側の空いたスペースでパスを受けたBK黒木選手がゴール右隅にトライ。中国電力を突き放します(24ー12)
相手を突き放す黒木選手のトライ
その後もヴォルテクスペースで試合をコントロール
その後も、風上を活かしながら多くの時間を敵陣でプレーし試合を優位に進めるヴォルテクス。しかし、トライ目前でミスを犯すなどなかなかスコアに結びつかないもどかしい時間帯が続きます。
しかし、最後は試合終了間際とロスタイムに、フィル選手・齊藤選手が立て続けにダメ押しのトライを奪い、最終スコア「38ー12」で試合終了となりました。
連続攻撃で攻め立て最後はフィル選手がトライ
相手をステップで交わしそのままトライを決める齊藤選手
開幕前の最終プレマッチで勝利を収めたヴォルテクスですが、まだまだ課題は山積しています。新型コロナウイルスの猛威と日々向き合いながら、万全の状態で開幕戦を迎えられるよう、引き続きチーム一丸となって戦って参りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。
LIVE配信で観戦いただいたファンのみなさまありがとうございました。

次戦予告

次戦はいよいよジャパンラグビー トップチャレンジリーグ2021が開幕です。
初戦の相手は福岡ダービーとなる宿敵コカ・コーラレッドスパークスです。
  • ジャパンラグビー トップチャレンジリーグ2021 第1節
  • 日時 : 2021年1月17日(日)14:00キックオフ
  • 対戦相手 : コカ・コーラレッドスパークス
  • 試合会場 : ベスト電器スタジアム(福岡)
  • 入場料 : ヴォルテクスFC会員 無料※1,2,3、一般¥2,500、小中高¥1,500
※1 ファンクラブ会員さま向けのチケット申込みサイトを現在準備中です。詳しくは次回発行のV/scrumに掲載いたします。
※2 チケット発券に際し、ユーザーチャージ(お客様ご負担)が必要になります。
※3 ファンクラブテントでのチケット引き換えは実施しません。
※今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況や政府発信、各自治体の判断・制限の変更に伴い販売方法、販売中止等々、急遽変更になる場合がございます。
※当日券について:全試合、会場にて当日券の販売はございませんのでご注意ください。なお、インターネットでのご購入は試合終了時まで可能です。

Photo Gallery