ニュースNEWS

地域・社会貢献

ナナイロプリズム福岡と連携協定を締結しました

2021.12.16

九州電力キューデンヴォルテクスは、ラグビー活動を通じた地域の活性化やラグビーの振興のほか、健康づくりの推進や青少年の健全な育成などを目的とした連携協定を、ナナイロプリズム福岡と締結しました。

連携協定に関する調印式は、12月15日(水)に電気ビル内で行い、ナナイロプリズム福岡からは村上秀孝CEOと中村知春GM兼選手、桑水流裕策ヘッドコーチ、キューデンヴォルテクスからは藤井一郎ラグビー部長と赤間勝監督、高井キャプテンが出席しました。
調印式に参加した藤井一郎ラグビー部長(左)とナナイロプリズム福岡の村上秀孝CEO(右)
藤井一郎ラグビー部長(左)とナナイロプリズム福岡の中村知春GM兼選手(右)
※ナナイロプリズム福岡は、福岡県久留米市を本拠地とする女子ラグビーチーム。2019年12月に設立され、世界と戦えるチームに発展させることを柱に、地域・社会貢献活動や、スポーツ傷害の問題解決に取り組んでいます。