ニュースNEWS

  • HOME
  • ニュース
  • ホストエリア・スタジアム、フレンドリーエリアを決定しました

お知らせ

ホストエリア・スタジアム、フレンドリーエリアを決定しました

2021.10.04

ホストエリアを「福岡市」、
ホストスタジアムを「ベスト電器スタジアム」及び「博多の森陸上競技場」、
フレンドリーエリアを「九州全域(全県)」に決定
新リーグにおける、ヴォルテクスの活動拠点となる地域(ホストエリア)については、長年にわたる練習拠点であり、地域に根差したラグビーの普及・育成活動や地域貢献活動を行ってきた「福岡市」、活動拠点となるスタジアム(ホストスタジアム)は、「ベスト電器スタジアム」及び「博多の森陸上競技場」(福岡市)とさせていただくこととしました。
また、ヴォルテクスや九州電力株式会社に所縁のある地域(フレンドリーエリア)を九州全域(全県)とさせていただくこととしました。フレンドリーエリアにおいても、公式戦や、ラグビー諸活動を通した競技普及や育成活動、地域貢献活動に取り組んでまいります。
ホストエリア = 福岡市
ホストスタジアム = ベスト電器スタジアム及び博多の森陸上競技場
フレンドリーエリア = 九州全域(全県)
新リーグ参画後も、ヴォルテクスは、九州に拠点を置くラグビーチームとしての誇りと責任を持ち、青少年の健全な育成や、スポーツによる地域振興にも取り組み、地域社会の発展に貢献することで、地域の皆さまから愛され、親しまれるチームとなることを目指してまいります。
今後とも熱い応援をよろしくお願いいたします。

リンク

▼九州電力プレスリリース
http://www.kyuden.co.jp/press_h211004-1.html

▼JAPAN RUGBY LEAGUE ONE
https://league-one.jp/