ニュースNEWS

地域・社会貢献

リモートラグビースクールに参加しました

2021.06.30

2021年6月12日(土)、九州ラグビーフットボール協会主催の「リモートラグビースクール」イベントに齊藤選手と金堂選手が参加しました。
約30名を対象にラグビースクールを実施
この企画は、コロナ禍で活動制限を強いられているラグビースクールの子供たちに、活動再開に向けて各自が身体を動かしたい! という内発的動機付を促し、ラグビーから離れず興味を持ち続けるきっかけづくりを目的に、安全なリモート形式で開催。
今回は「筑紫丘ラグビークラブジュニアスクール小学4年生と保護者」約30名を対象に実施されました。
この日は「日本代表vsサンウルブズ」の試合があったこともあり、リモート前半はテレビ観戦した日本代表の試合について感想を話し合い、テレビ越しに憧れの選手のマネや活動再開時にあんなプレーをやってみたいなど、ラグビー談話で盛り上がりました。
日本代表の活躍などラグビー談話で盛り上がりました
スクールOBの齊藤選手と金堂選手が交流を深めました
後半はスクールOBの齊藤選手と金堂選手が主役となり、子供たちからの質問タイム。ラグビーをはじめたきっかけやヴォルテクスでの練習内容、ラグビーができる喜びや家族など支えてくれている周りの方々に感謝することの大切さなど、子供たちとの交流を深めました。
九州ラグビーフットボール協会関係者さま、筑紫丘ラグビークラブジュニアスクールの子供たち、保護者のみなさま、ありがとうございました。
イベントに参加した齊藤選手と金堂選手