ニュースNEWS

  • HOME
  • ニュース
  • いよいよ開幕 ジャパンラグビー トップチャレンジリーグ

お知らせ

いよいよ開幕 ジャパンラグビー トップチャレンジリーグ

2019.11.12

日本代表の活躍もあって、従来からのラグビーファンや“にわかファン”を巻き込んでかつてない盛り上がりを見せたラグビーW杯 日本大会。
その興奮冷めやらぬなか、いよいよ2019ジャパンラグビー トップチャレンジリーグが開幕します。

参加チーム

  • 九州電力キューデンヴォルテクス
  • 豊田自動織機シャトルズ
  • コカ・コーラレッドスパークス
  • 近鉄ライナーズ
  • 栗田工業ウォーターガッシュ
  • マツダブルーズーマーズ
  • 釜石シーウェイブスRFC
  • 清水建設ブルーシャークス

九州電力キューデンヴォルテクスの試合日程

  • 第1節 11/16(土) 栗田工業ウォーターガッシュ(会場:東京)
  • 第2節 11/23(土) 釜石シーウェイブスRFC(会場:岩手)【有料試合】
  • 第3節 12/8(日) 豊田自動織機シャトルズ(会場:長崎)【有料試合】
  • 第4節 12/15(日) 近鉄ライナーズ(会場:大阪)【有料試合】
  • 第5節 12/21(土) 清水建設ブルーシャークス(会場:福岡)【有料試合】
  • 第6節 1/12(日) コカ・コーラレッドスパークス(会場:福岡)【有料試合】
  • 第7節 1/19(日) マツダブルーズーマーズ(会場:福岡)【有料試合】
詳細はこちらをご覧ください→試合結果・日程ページ

各チームの注目選手

九州電力キューデンヴォルテクス

SO フィル・バーリー/スコットランド代表
ジェイミー・ジョセフ ヘッドコーチのもと、スーパーラグビーのハイランダーズでもプレー経験があり、パスやキックなど高いスキルが魅力。イケメンとしても知られる。

FB 加藤 誠央/7人制日本代表
男子セブンズ日本代表メンバーとして選出経験もある加藤選手。切れ味鋭いステップで相手を交わす、キューデンヴォルテクスのトライゲッター。

豊田自動織機シャトルズ

SO トゥシ ピシ/サモア代表

コカ・コーラレッドスパークス

CTB ウィリアム・トゥポウ/日本代表
SO ベン・ルーカス/7人制オーストラリア代表

近鉄ライナーズ

LO トンプソン ルーク/日本代表
SH ウィル・ゲニア/オーストラリア代表
SO クウェイド・クーパー/オーストラリア代表
FB アンドリース・クッツェー/南アフリカ代表

栗田工業ウォーターガッシュ

SO タマティ・エリソン/ニュージーランド代表

マツダブルーズーマーズ

NO8 テビタ・コロアマタンギ/トンガ代表

釜石シーウェイブスRFC

UTB コディ・レイ/NZマオリ代表

清水建設ブルーシャークス

SO ルーク マカリスター/ニュージーランド代表

グラウンドで熱い応援をお願いします!

只今、ファンクラブ(個人会員 ¥2,500、家族会員 ¥4,000)に入会いただきますと、今シーズンの九州電力キューデンヴォルテクスの有料試合がすべてフリーパスになる会員証を発行しています。まだ入会していない方は、この機会にお得に試合観戦できるファンクラブ入会をご検討ください。
ラグビーファンの方はもちろん、新たにラグビーに興味を持った方など様々な方に感動を与えられるよう、全力で試合に望む九州電力キューデンヴォルテクスに、ぜひグラウンドまで足を運んでいただき、熱い応援を宜しくお願いいたします。
※掲載当初、第4節(12/15)の会場が「岩手」となっておりました。正しくは「大阪」です。訂正してお詫び致します。