2名の入部で23名の部員、合宿は福岡荘へ。  
西日本リーグは2勝3敗で昨年に引き続き4位、新日鐵八幡戦は前半4-8と健闘したが終わってみれば10-50。  
しかし雨中戦となった社会人予選決勝では、1、2年生が5名を占める「若い九電」が「お手本のような思い切った突込み」で前半3-4、後半なかばまであわやの期待を抱かせる健闘であり、再生への気配をみせた新日鐵八幡戦であった。  
全国大会は三菱自工京都が2度目の優勝を遂げた。この年ルール改正でヤードからメートル表示となる。

このページの先頭へ